株式会社 クラスハウス CLASHOUSE 株式会社 クラスハウス CLASHOUSE

年賀状の保存方法

お知らせ

毎年の年賀状を長期保存し続けるには収納スペースに限りがある為、難しいですよね…。

収納する際は自分や家族の中で保存する期間を決めて収納するのがポイントです!

☆保存期間を決める☆

年賀状を仕分けしてから保存期間を決めましょう。

・友人、親戚→1~2年保存

・仕事→1年保存

・ショップ→内容確認後捨てる

などと、自分で保存期間を決めると保存や破棄がしやすくなります。喪中の方もいらっしゃると思うので、1~2年分は保存しておくと良いですね。

☆収納場所・収納グッズを決める☆

慌ただしい年末に年賀状を探し回る事がないように、定位置に保存しましょう。大きすぎるBOXに入れてしまうと余計に保存してしまったり収納スペースが必要になるので要注意です!

ライフスタイルに合った収納・保存方法を決めて年賀状のやりとりが面倒くさくならないよう、楽しみたいですね♪

整理収納アドバイザー1級 繫村

 

CONTACT

ご相談・お見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください。