株式会社 クラスハウス CLASHOUSE 株式会社 クラスハウス CLASHOUSE

もっと使いやすい食器棚へ

コップやお皿など種類別に分けて整理整頓してある引出しは見た目もキレイでスッキリした印象。

この食器棚を「使いやすさ」を重視して収納し直しました!

BEFORE

種類別ではなく、使用頻度に分けてコップやお皿を分けていきます。一番上の使いやすい引出しには、使用頻度が高い物(=毎日使う・1週間に1回は必ず使うもの)を収納します。

AFTER

AFTERの写真だけを見ると、色々な物が収納してあって「?」と思われるかもしれません。でも、子供のプレートとコップは毎日セットで使う。離乳食や子供の取り分けのお皿も毎回一緒に使う。など、毎日の食事の準備の際はこの引出しだけ開ければすぐに使えて、あちらこちらの引出しから物を探して取り出す手間がなくなるのです。もちろん、直す時もセットで引き出しに戻すので片付けも簡単にできちゃいます♪

このように上から見て何が入っているか一目で分かる引出し収納はとても便利です。お皿などは重ねすぎると取出しにくくなったり一番下のものが分かりにくくなるので、重ねすぎないようにするのもポイントです。

使う時の動作や家事の動線を考えて収納すると家事の時短にもなりますよ♪

 

整理収アドバイザー1級 繁村

 

CONTACT

ご相談・お見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください。