株式会社 クラスハウス CLASHOUSE 株式会社 クラスハウス CLASHOUSE

モノを減らす時のpoint

お知らせ

モノが多い事はお片づけの大敵です。

いるモノ・いらないモノ を区別する時は

そのモノを「今使っているか?」現在形で考える

ことがpointです。

「高かったし…」「貰い物だから…」

「まだ使える…」「いつか使うかも…」

というモノと区別してみると、

今自分に必要なモノのが見えてきます。

使ってないモノをすぐに捨てる必要はありません。

自分でモノの賞味期限を決めて、その時に手放す

事を決断します。

リサイクルショップを活用したり、寄付をしたりと、

モノが役に立つのなら、もったいなくても手放し

やすくなるかもしれませんね♪

(整理収納アドバイザー)

CONTACT

ご相談・お見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください。