株式会社 クラスハウス CLASHOUSE 株式会社 クラスハウス CLASHOUSE

食品棚整理収納施工事例 [BEFORE→AFTER]

買ったものをとりあえず入れていた食品棚。奥には何が入っていたか分からなくて賞味期限切れのものも…「こんなに入っていたの~!?」とお客様もビックリ!生活スタイルや家族構成によってストックの適量も変わってきます。

☆買い物に行く頻度

☆我が家のストックの適量を知る

☆使う(取り出す)頻度

に合わせて収納する事がポイントです。

BEFORE

まずは棚の中の物を全部出して、種類や量を確認します。

収納する適量を決めて、種類や使用頻度に合わせてボックスに分けます。

AFTER

 

食品を大人と子供に分け、重複して買い物しないように種類別に分けました。中に何が入っているか一目で分かるようにするのもポイント。使う人の利き手や使い癖も考慮していきます。無駄買いが無くなって使いやすくなりました!と嬉しいお声を頂きました。整理収納アドバイザーがしっかりヒアリングし、リバウンドしないお客様に最適な収納を取り入れていきます。お気軽にご相談ください。

整理収納アドバイザー1級 繁村

CONTACT

ご相談・お見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください。