株式会社 クラスハウス CLASHOUSE 株式会社 クラスハウス CLASHOUSE

「見た目」重視の収納(施工事例) 

リビングの棚の上をスッキリお片づけ。

資料や小物でごちゃごちゃになりがちな棚をお片づけさせて頂きました。小さなお子様は収納の中身が見えたら触って遊んでしまう…。

スッキリ使いやすく収納したい!のご要望に合わせた収納にしました。

・BEFORE・

・POINT・

お片づけする時は、まずは全部出します!出しながら種類別に分けて、この時点でいらないと分かっている物は破棄します。

分けてみると、物の種類や量が目で確認出来ますね♪

どうやって物を使うか、普段の生活の動作・動線をふまえて、収納用品をご提案します。全体の雰囲気や好きな雑貨などもお聞きして、用品選びをしていきます。

今回は100円ショップと無印良品の収納用品を使いました!

・AFTER・

お子様の目線から見ても何が入っているか分からないようになっています。

大人の目線からは、中身がよくわかるようになっています。同じ物でもよく使う物はペン立てに収納し、すぐに取り出せるように(ボックス右)。たまに使う物は種類に分けてジップ袋に収納(ボックス左)。

今回はお子様の目線から中身が見えないようにする為、少し深さのあるボックスにしているので取り出しやすさは少し不便になります。

メリット・デメリットをちゃんとご説明し、理解して頂いて使って頂く事も大切です。しっかりお客様のご要望に沿える収納にしていきます♪

整理収アドバイザー1級 繁村

 

 

 

CONTACT

ご相談・お見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください。